ふんわかムードが心地いい・・・。ひらやま脳神経外科

July 27, 2016

|髙橋 和孝

 

 

僕がケアマネとして仕事をする中で色々な医療機関に出向く事があります。今日は中でも最近、よくお世話になるクリニックのご紹介をしたいと思います。

 

 

『ひらやま脳神経外科』今年4月より上荒田で開院した新規のクリニックです。僕は認知症を患った利用者様を担当する事が多く、このひらやま脳神経外科は受診の同行で訪れる事も多いクリニックです。このクリニックは院長である平山 貴久先生が「コウノメソッド」を用いて認知症の治療にあたっておられ認知症のBPSD(行動・心理症状)に対し少量の服薬投与から始めグルタチオンやサプリメントなども積極的に治療に取り入れています。また、「鹿児島認知症ブログ」と題して日々の診察の様子、服薬の内容などを公開しています。ここには「これで良くなった!」だけではなく「こうしておけば・・・。」等の上手く行かなかったケースなども公開しており、先生の日々の診察の工夫が分かる大変、勉強になるブログでもあります。それに認知症予防や栄養学などにも詳しい院長先生ですので多角的な方向から診察をしてくださいます。

 

 

 

今回、ご紹介したいのは先生の認知症の方に対する姿勢や治療方針などももちろん素晴らしいのですが

ここで働くスタッフの皆さんが素晴らしい❕❕

受付の方を含め5名のスタッフで先生の診療を支えています。クリニック自体もゆっくりした雰囲気を醸し出しているのですが、この5名のスタッフ一人一人が自分の役割をわかっていて、いかに患者様に心地よく帰って頂くか?と言う事を考えているように見えます。看護師さんは患者様が納得するまで話を聞いてくださったり受付の方が問診をとったり、エレベーターで1階(クリニックは2階)までお送りしたり、レントゲン技師の方までもが患者様の対応に当たり問診をとったり診察室に連れて行ったり・・・。「人手が足りないからしょうがないじゃない。」と言われそうですが、そのスタッフ一人一人が自ら率先して患者様に接する姿勢は特別な接遇マナーを学んだものではなく「人として優しい」んです。その5名の作りだすムードが実に心地よくこちらまでいい気分にさせてくれます。

 

 

そんな、「ひらやま脳神経外科」はホームページも面白く院長先生始めスタッフのブログも充実しています。話題の「糖質制限ダイエット」に挑戦したり、日々の出来事をブログにアップしたり話題満載のホームページです。

 

ケアマネと言う立場上、公平中立を守らねばなりませんので、このクリニックを斡旋するわけではありませんが僕が心地いいと思う空間と人間味あふれるスタッフがいるクリニックだなぁと感じる所でした。

そんな「ひらやま脳神経外科」のホームページはこちら ⇒http://hirayama-ns.jp/

院長先生のブログ「鹿児島認知症ブログ」はこちら ⇒http://www.ninchi-shou.com/

 

 

 

 

Please reload

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now